2018シーズンのFC東京アウェイユニフォーム発表!

1月13日には、クラブ創設20周年を迎える2018シーズンの新体制発表会を開催しました。これに合わせて新ユニフォームも発表されています。UMBROの革新的な技術の導入は、激しい競争の中でより快適な体験をプレイヤーに提供することができます。「騎士の忠誠心(ナイトの忠誠心)」のデザインコンセプトです。戦闘でナイトが傷つくのを防ぐために、デザイナーはトレンドなグラデーショングラフィックを使って甲状腺機能亢進症の重層を表現しています。左胸のバッジの位置は、ナイトの忠誠心をテーマにした印象的な暗い模様で覆われています。ユニフォームスポンサーは、胸の「東京ガスライフバル」、背中上部の「三菱商事」、パンツの「東京ガス」が継続します。ユニフォームの胸には、刺繍されたチームバッジ、目を引くダークパターン、そしてナイトの忠誠心を誇らしげに示しています。袖スポンサーは、オフィシャルショップなどでお馴染みの『EURO SPORTS』を展開する「プロ・フィット スポーティング」と新たに契約します。両袖の暗いグラフィックが胸のデザインをエコーします。ユニフォームの右袖には、クラブの創立20周年記念バッジもあります。

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.